上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しょーちゃんが宿題を頑張ってる横で


とーちゃんと「あーだ」「こーだ」

・・・・と、くだらない掛け合い話をしていたら


ペットムカッ「しじゅかにしてください!」

…って怒られてしまいました 


そんなしょーちゃんの音読の宿題

だいしゅきドンドンドン!!

って言ってアクションよろしく思いッきりをテーブルに叩きつけておりました。Σ(・Д・ノ)ノ

あ、あの…あまり叩いて「ポキッ」って事にならないように

お願いしますよpokan
スポンサーサイト
2007.06.28 新ネタ
お風呂あがりのしょーちゃん

いきなり

「とらんすふぉーーーーむ」


って言って自分の体を折り曲げてました。


いや、あのね…君はトランスフォームできないと思うよヾ(-д-;)


カートゥーンネットワーク(CSアニメ)好きッ子しょーちゃんの
新しい”お笑い芸?”だったりして

ちなみに
「助けて~」と言うと
人型に戻ります( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


あ、トランスフォーマーって皆さんご存知かしら?
2007.06.27 ぞろ目
ダイエット科に相変わらず通院してる私

そんな私の本日の体重


ぞろ目でした


パチンコやスロットなら一儲けしてるところです(w


現在5㎏(1ヶ月くらいの赤ちゃん1人分)の減量成功

多分カロリー考えて食べてるのが大きな勝因になってる
のかもしれません
(懇親会もお茶メイン お寿司とオードブル少々食べた
のみですから)

さ、これに満足せず益々努力しなくっちゃ

とりあえず現時点では結婚前の体型に戻る事
後●0㎏だ

適度にがんばろう


ちなみにしょーちゃんも何だか痩せた感じ

体重計に乗ってないので何ともいえないけど風呂上りの姿を
見てみたらやけにスリム

おそらく19㎏台に戻ってるんでは…って位にね(ノ∀`)

…ってあんた成長中なのにこれ以上痩せないでおくれ
対照的過ぎる親子を強調してしまうから( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
しょーを連れ卒園した保育園へ【夏祭り模擬店】の申し込みに
行って来ました。

4月の入学式にお邪魔して以来の保育園に入ったしょーちゃんは
今までとは違う雰囲気に( ゚Д゚)って感じになっていましたが
去年まで一緒に遊んでた現年長児のお友達数人がしょーの姿を発見
「「「「しょーちゃぁぁぁん!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ」」」」
と大歓迎よろしく駆け寄ってきた瞬間から一変
「ε=ε=ε=ε=ε=\(゚◇゚)ツヾ(;゚ロ゚)ノ ニゲロォー!!」
…と、所狭しな園内を久々逃走

今年度の新入園児さんがこのお兄ちゃん誰だ?!って顔をした瞬間

羽交い絞め、そして揉みくちゃにされておりました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

その光景を見ながら私は元担任のS原先生と暫しの談笑
学校での様子、宿泊学習の話などを話した私に対しS原先生は
1年生になった皆を訪ねた時の話しを教えてくれました。
しょーちゃんに出会った際「先生わかる?」と聞いてみたら
「Sはらせんせい そらぐみさん」
と入学式に訪問した際にS原先生が話してた事を覚えてたと
いう事そして夏祭りに少し遅れるけどJ西先生も参加してくれる
という事を教えてくれました。
S原先生達には園に遊びに行けばいつでも会えるけど
辞めてしまったJ西先生とは中々会える事がなかったりします。
しょーちゃんの小学生姿を見せたかったのでこの情報は
カナリ嬉しい(〃'∇'〃)ゝ

現役園児組さん以上に親子2人
夏祭りがとても楽しみになってきました
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ


ちなみに当日かーちゃん
模擬店手伝い組の竿に見事に掛かり手伝う事になってます。

あんまお役に立てない確率のが高いと思うけどねヾ(-д-;)
朝、療育の研修会に参加してきました。
本来なら「通級児」のママさんメインなんですが
前回の研修会の際にT田先生が
「学校に行ってる子のお母さんも関係する事ですので是非」
話して下さっていたので
「これは行かなければ」って感じで行って来ました。

・・・とは言ってもしっか~~り遅刻しちゃってましたけどね
ここだけの話、今日なのか明日なのか・・・迷ってしまってました。

ちなみに学習、学校組でも聞いて損は無かったです&学校組でも
「これは学んだ方がいいんでは!?」という研修会があった時は
「みん太さん、連絡しますね~」と帰りにK端先生が話して
くれました。

先生、是非ともよろしくお願いします

後、今日は支援学校の方に進学した療育友達MちゃんママのI上
さんに久々遭遇。
学校は違えどお互いの子供が元気に過ごしてるという事が
わかって嬉しかったなぁ・・・。
療育教室主催の母親懇親会に参加してきました。


まずは小学校近くの【森の】ってとこで
お食事会&自己紹介を兼ねた子供の写真のスライドショー
(しょーは1歳時の歩き始め1ヶ月頃そして写真に入学式の
 挙動不審で机に座ってる?写真を公開)
そしてカラオケやお喋りなどで盛り上がり

その後は居酒屋組カラオケ1時間組or2時間組に分かれての2次会となり
私はカラオケ2時間組にしっかり参加し去年のリベンジを果たす事
ができました(〃'∇'〃)ゝ

ちなみに2次会 心理のT島先生始め総勢10人
うち2人は見た事はあるんだけどほとんど初めまして
後の7人は療育初期時代からの知り合いって感じのメンバー
でもそんな事を感じさせないずっと一緒に療育を受けて
きたような雰囲気がママ友の結束?が
ここの療育のいいトコなんじゃないかなぁ・・・って思いました。

あ、T島先生は毎回の発達検査でお世話になり
そして実は療育に入った年が同じだったりする先生です。

そして皆さんとのカラオケ
最新曲やらアニソン、懐かしの曲など色んなジャンルで楽しめました。
えっと私は某事務所担当・・・のような曲選択ばかり( ̄m ̄〃)

もっと他ジャンルも勉強しなければΣ(・Д・ノ)ノ ・・・と

後、またママ友同士で連絡を取り合いランチなど一緒に行って
交流の幅を広げていきたいなぁ・・・とも思いました。
(今回一緒に2次会できなかったママ友さんも是非)
2007.06.23 歩道を滑走
昨日の夕方、コンビニの買い物から戻る際に歩道を歩いてたら
背後から突然のクラクション
何だと振り向いてみたらコンビニから出たらしき軽の自動車が
堂々と歩道を
 
しかも私が邪魔という感じでちょっと嫌そうな感じでの運転
だったように思えます。

(=´Д`=)ゞ イヤァー邪魔しちゃってどーもどーも・・・

…って 

オイちょっと待てぃ!!(#゚д゚)

例え軽だろうがなんだろーが少しの距離だろーが

が歩道を走っていいんかい!?
道路の方へ渡るならまだしも普通に走るってどうよ!?

それとたまたま歩いてたんが私でよかったけど注意の
できない子供でぶつかったりしたらどうするつもり
だったんでしょーか!?
更に「あ、やってもいいんだ」って同じ事し始める
若者がいたらどうすんの!?

ホント、子供にはすっぱく交通ルールとか言っておいて
大人がこれじゃあね~ヤレヤレ… ヽ(゚~゚o)ノ アキマヘンワ
朝の登校が終った際、登校班の班長さんをしてる6年生の
女の子に
「マンションのエントランスで待ってますんでよろしく
お願いします」
集団下校のしょーちゃんの事をお願いしてた私

「ま、朝のメンバーでの帰宅だろうし大丈夫。それに
自立下校も今の段階じゃうまくできてるし」

・・・と内心安心し切って療育主催の研修会の流れに添った
昼食を兼ねた親睦会?に参加
色んな話などをして盛り上がってた所で15時20分頃
学校の帰宅や保育園のお迎え時間などになり解散する事に

こっちとしてもちょうど登校班が家に戻って来る時間帯に
なってたのでそのままエントランスで待つ事に

そして10分後

登校班の中に混じって帰宅するしょーちゃんを予想した
私はとんでもない?光景を目の当たりに

何としょーちゃんと横に居たのは支援学級の担任K子先生

「工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 」

と驚いた矢先にK子先生が

「(同じ支援級の)Aちゃんを送った際、しょーちゃんが
「ボクも・・・」って言う風になってそのまま一緒に
帰る事になったんです」

・・・と事の経緯を教えてくれました。
(ちょうど2人の登校経路は同じ道筋)



いやはや私はてっきりしょーちゃんが下校の際
パニックを起こしてしまい登校班のメンバーでは収拾が
つかなくなり急遽引率で先生がついてきたんでは(;´Д`A ```
と思ってしまってました。

正直心臓がドクンドクン響き渡ってしまってましたもの

ま、幸いそうじゃなくよかったんですが
先生がしょーの我侭をやんわり受け入れてくれた事には
変わりません(;´Д`A ```

先生、忙しい放課後の中
付き合ってくれてありがとうございました

昨日の話になりますが

生活科の授業の一環として1年生全員でまち探検がありました。
当然しょーちゃんも1の3の仲間として1時間目→4時間目に
あたる探検に参加してきました。
1年生になってずっと3組で過ごすのは本当に珍しい事だったり
します。

内心「皆にわがまま言って迷惑掛けてるんでは?!」とドキドキ
してたかーちゃん

しかし先生の連絡を読んでみるとどうやら以外に
積極的にN川神社のびんごゲームに3組の仲間として参加できたり
Y洲河川敷公園でも友達や先生と思いっきり体を動かし遊ぶこと
ができたり…そして行き帰りの準備も誰よりも早く出来てたみたい

まさに親の心配は何処へやら…な状態だったみたいです。

ま、私の予想としましては外へ出て体を使って半日過ごせたのが
とっても嬉しかったんじゃないかな…って思います。

(ちなみに帰ってきてからの給食はエネルギー切れでグタっと
しちゃってたそうですが(;´Д`A ```)

こういう事って保育園児以来のできごとですからね(*´∇`*)
(って生単などで外へ買い物行ったりして外出は結構してます
けどね( ̄m ̄〃))
後、3組の友達とずっと一緒に居る事ができたのも
楽しかった要素なんじゃないかな…と感じました。


さてそんなしょーちゃん、今日はでプールの
時間は中止になり
「ぷーる  なかったぁざんねん」と


思い切り凹んで帰ってきてました。。
「梅雨だししょうがないんだよ」がまだまだ通じないお年頃
少し泣きも入ってたように思えます


来週の金曜日はになって水の中で思いっきり体を
動かす事ができるといいね(〃'∇'〃)
2007.06.20 ヤレヤレ
今日の連絡ノートより
どうもしょーちゃん、ここ最近の国語&算数の授業を集中して
取り組む事ができてない…らしい
先生の話もに入らないパターンもたびたびある
そうでやる気モードが一気に下降気味になってるらしい
立ち歩く事はないけど他の課題をやってしまう…事も

先生の考えではどうやらたくさんの人数で気が散ってしまってる
んじゃないか?

・・・って事で

本日、給食前に初めて1対1=個別での学習を設けてくれたそうです。

ちなみにその個別になった途端、集中力UPで課題をこなしてた
しょーちゃんだそうヾ(-д-;)ぉぃぉぃ


多分今後もこういう場面はあるかもしれない…って事で
先生宛てのお返事に

【今後もし集中力に欠けてしまった場合のみ個別での学習は できないでしょうか?】
という事を書いておきました。
しょーちゃん1人の為に他の子の授業が中断しちゃうのも
ちょっと考えもの…ですからねε=(。・д・。)


後、昨日からの気になる発言

どこで覚えたのやらしょーさん、私に向かって

「おかーさん・・・ばか

と満面の笑みで言ってくれちゃってました。

多分ことばの意味を理解できない上で話してるとは思います

…が、周囲に言い出しては戴けない言葉なので言った後に


「バカいう子がバカやねんで。バカは言わない」


と軽く警告しまくってるかーちゃんであります。



いやはやこんな部分は成長せんでいいのになぁヤレヤレ… ヽ(゚~゚o)ノ
参観日に行って来ました。
今回も支援級での参観(交流級は水泳…日焼け注意ですな!)
来月にある宿泊学習の事前勉強という事でした。

まずは健康観察って事で先生が1人ずつ名前を呼び「元気」なのか
そうでないかを聞いてチェックしていきます。

しょーちゃんはといいますと
「ハイ、ぜっこーちょーです
と思いっきりジャンプしながら元気よく返事しとりました。
登校前は咳コンコンしてたんですけどね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

その後はメインの事前学習
班ごとに分かれ学校内にある5つのチェックポイントをクリア
していく…というプチウォークラリーをやりました。
エエ、普通に授業を見てハラハラするより数段気楽な内容の
参観でした。
ただ、しょーの自由人ぶりが爆発しないかだけ心配でした
けどね(;´ー`A ```

校内プチウォークラリーチェックポイントは

1階の支援組の教室前にて引率の先生を相手にジャンケンポン
(答え=3人中2勝1敗)
職員室に残ってる先生、何人と握手できたか?先生の名前も
(答え=3人 名前は忘れましたヾ(-д-;))
多目的ホール(正門入口)内にある金魚の中で赤い模様は何匹いるか?
(答え=6匹)
保健室(だだ広くてしました)のベッドの数
(答え=4つ)
2つある昇降口の1つ 一体どの学年が毎日利用してるでしょうか
(答え=1年、3年、6年)
という内容でした。
しょーちゃんは心配した自由人も少なく先生の
見ながら一緒の班になる2年&4年のお姉さん2人と張り切って
参加できてました。

(ちなみにわかると思いますがチビッコカステラがしょーちゃんです)
プチラリー中




5つのポイントがチェックできた後は教室に戻り先生とポイント部分
の色塗り、そして全員戻ってきた後に反省会をして今回の授業は
終了となり中休み時間となりました。
(保護者の1部はその後の同和研修会に参加です)

ちなみに研修会前に学校でのしょーをに納めてやろうと
思ったらこんなおフザケ表情で答えてくれました。
中休み中


喉の奥の奥まで見えてませんか?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
明日は2回目の参観日

時間割を見てみるとどうやら生単で【宿泊学習】についての
お勉強、校内を【ウォークラリーをしよう】と予定表に書かれて
ました。

って事は子供、保護者、先生数人で学校内を大名行列のように
練り歩くって事なのか?!Σ(・Д・ノ)ノ アウッ

「ひかえ~ぃ ひかえ~い」

って言いながら?(言わない、言わない)

でも授業中の校内をウロチョロできるかもなのは何だか楽しそう
ヾ(-д-;)

それはそうとしょーちゃん、今日は2回目の歯科受診日
しかもいつもの院長先生が緊急入院って事で急遽代理の弟先生が
診るって事になりしょーが受け入れるか内心ドキドキしました。
が、弟先生、兄先生に聞いたのか…初めてなのに号泣抵抗する
しょーちゃんの扱いに無茶苦茶慣れた感じでアッという間に今日の
治療が無事に終っておりました。
盛り上げ方もかなり上手な先生でした。

ちなみに治療終了後のしょーちゃんなぜか受付のお姉さんに

「がんばった!がんばった!(`・ω・´)」


…とそんな粋がらんでもいいって程思いっきり

猛アピールしておりました(;´ー`A

さ、次の治療は7月2日
私がな子のの日に治療ですよ。

夏休み前に治療が終れるといいのになぁ。。。
2007.06.16 バッサリ再会
夏バージョンにとバッサリ男の子らしい髪型にヘアカットされた
しょーちゃん。
これで水泳の授業の後や7月5日、6日とある宿泊学習の中の
入浴後の髪の毛乾かしがラクになったかな?

画像は実家の玄関前で枯れた花を切ってる図。
えっと、ここ最近ですか?!しょーちゃんが実家に行った際の
軽い拘り行動だったりします。
ちなみに水やりも拘りの1部。
でもこういう拘りって今後の為にいいかなぁ…って思うんです。
アサガオを育てる上とか、今後自宅で花を育てる時とかね


20070616225227



でもってかーちゃんもヘアカット。
ま、いつものような髪型なので何も変化はありませんけどねただ短くなっただけだったりして…

それと、そのヘアカットの中、珍しい再会がありました。
私が以前働いてたT産で出来た最初の先輩
にあたるS野さんとの14年ぶりくらいな再会です。
最初お互い「え?」「え?」って感じだったのですが話してるうちに
会社であった事などが一致して久々な再会へとなりました。
元旦那さんと別れた話を聞き元気なのか心配してたのですが
エエ、先輩は相変わらずパワフルなイメージな方でした。
ちなみに当時先輩は25、26歳で私は18、19歳
先輩がとっても大人に見えたのは言うまでもありません
2007.06.15 おんがく
20070615235225
しょーちゃんが好きな授業のひとつ

うまく書けてるかな?
予定通り今日から朝の学校の見送りは昇降口までという形に
なりました。
しょーちゃんはどうだったか…といいますと
名残り惜しむ事もなく上靴を履けばあっさりさっぱりと
私に向かってヾ(=・ω・=)o☆バイバイと手を振りK子先生と共に
3階の支援級の教室まで去って行きました。

いや、もう私が名残り惜しいくらいにね( ̄m ̄〃)


とりあえずは自立登校作戦第1弾は大成功って感じかな?


ちなみに朝の支度も「いつもどおりスムーズにできてましたよ」

と連絡ノートに書いてありました。

しょーちゃん、これで一歩…いや半歩お兄さんになったかな?
2007.06.13 定例会
今日の朝は療育教室親の会主催の定例会でした。

卒園した今でもこの会や研修会を非常に楽しみに
してる私だったりします。

理由はカンタン♪

普段会わない療育友のママさん達に出会えるから
色んな話が聞けたりするから
先生に会えちゃうから・・・です。

ちなみに今年度最初の定例会って事でまずは自己紹介と
いう話の流れになってました。

相変わらずな(私含む)おかーさん方な自己紹介もあれば
新参者で「来年保育園か幼稚園で迷ってます」みたいな
初々しさMAXなおかーさん方の紹介もあり
かなり新鮮な感じを思い出させてもくれました。
(確か初めて自己紹介した時就園について云々って
話してたはず)

自己紹介の後は就園前のお悩み相談、就学前のお悩み相談
みたいな話をしてました。

嗚呼、なんて懐かしいんだろう。。。
自分もこんな感じで先輩ママのアドバイスを聞いてたんだ…
ってね


ともかくこの1年間、子供さんの新しい道を選ぶのに悩み
まくる時もあると思うけど体だけには十分気をつけて
いってほしいです(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)

後、夏休み余暇の話題もあがりました。
保育園時代とは全くもって違う長い夏休みの時間を
どう過ごしていくか…って事です。
とりあえず皆さんがお勧めしたのが
毎年夏休みにびわこ学園Yさんの方で開催される
サマースクールです。
障害を持った小中高のお子さんが楽しい夏休みを過ごす為
に設けられたもので遊びの内容学ぶ内容も盛り沢山だったり
します。
とりあえず明日の説明会を聞いた後お試しとして後半8月の
10日程を申し込んでみようかな…と思います。

前半は九州に行くかも…って用事があったりするのでね




2007.06.13 敵発見
しょーちゃん久々に歯医者さんに通う日々となりました。

と、いうのも先ほど明日ある支援級の歯科検診を受ける前の
事前チェックをK田歯科さんに受けに行った際に発見された
からです…

って事で早速1番進行してる歯の治療を受けてきました。

人生2度目の削り治療…トホホ

案の定しょーちゃんは涙ながら治療に耐えて
おりました

その時かーちゃんはどうしてるか…といいますと
しょーちゃんを押さえ込んでたりします。
鬼母に相当するんでしょうが
本人が治療中に暴れ出さない為そして手を握ってやる事で
気持ちを落ち着かせるためにやってたりします。
ちなみにホンキで押さえ込んではいません。
ホンキで押さえ込んでたらしょーちゃん圧死してしまって
ますぞ

とりあえずは今日の治療は無事終了
次回は月曜日…って事になりました。

後、今回は虫歯治療カードをしっかり貰ってくる事も
実感し明日の健診に臨む事になりそうだよ。
来るなら来い!!って感じでねヾ(-д-;)ぉぃぉぃ


ともかく完治するまで頑張ってもらおう
そしてフッ素を塗ってもらえるようにしような


個別支援計画に関する個別懇談の方に行って来ました。

勉強面、生活面の様子を支援級の担任K子先生に
詳しく教えてもらう事ができました。
... 続きを読む
朝、教室までのお見送りの際、担任のK子先生がこう話して
きました。

「しょーくんの朝の準備(荷物整理、時間割書き、名札取り)
がしっかりできるようになってきたのでお母さんのお見送りを
 そろそろ教室でなく昇降口でのお見送りにしてはどうでしょう?」と


え!?(・Д・`)

えーっと…じ、実はですね・・・の言葉を
明日火曜日にある【個別支援計画についての個別懇談会】で先生に
相談してみようかな?って思ってたところだったんです。

学校に行き出してもう2ヶ月以上…
本人を見てる限り教室行くまで戸惑う部分も見当たらないし
間違えずにスムーズに支援級まで行ってくれてる

…って事で



まさか同じ考えをしてるとは考えてもみませんでした。

ま、一応、目標は【自立登下校】ってことですし
1学期の間にこの一歩が踏み出せるチャンスなんでは?って思います。

それに昇降口バイバイヾ(=・ω・=)oに切り替えた方が今後の
しょーの為にもいいんじゃないかな?って思ったので


ともかく明日の話し合いで何時頃から実施するか?を話し合って
きたいと思います。

それはそうと自立下校はできてきてるのでそろそろ
【防犯ブザー】を準備しなくちゃ・・・と思ってるのですが

しょーちゃんがそれ自体で遊び出さないか?!

って事の方が頭に入って購入までいけてません(ノ∀`)
2007.06.10 野球体験
キッズスポーツスクールに参加してきました。

今回の体験スポーツは野球

果たしてどんな具合の体験になったでしょうか
... 続きを読む
扁桃炎にかかった私を見舞いに来てくれた実家母

そんな母がしょーちゃんに向かって

「ママ、喉が痛いんだって、可哀想だね~」

と話しかけてました。


するとしょーちゃん、私の方に向かってこんな事を言って
きました



ママ、おだいじに」Σ(・Д・ノ)ノ



か、会話にはなってると思いますが
凄く大人びた口調に実家母に私・・・思わず

きっと学校で先生が話した言葉が頭の中にインプットされて
たんでしょうなぁ(;´ー`A ```
実は本日、実家に遊びに行く約束をしてたんだけど

急遽実家母がこちらの方に訪問する事になってしまいました。


原因は・・・


ハイ、この私めにあります


実は昨日・・・【扁桃炎】による高熱で1日中グロッキー状態で
いました(ノ∀`)アチャー
久々・・・点滴だって受けてきましたよ…orz

多分出会った人全てにぶっきらぼうな対応だったのは↑がピーク時
だったからだと思われ


ちなみに現在・・・熱は微熱に戻り食欲も出てきましたが
喉の炎症でいつも美味しく食べれてるものが微妙な味に感じて
しまいます。

嗚呼。。早く復活してくれ私の喉!!

23日には懇親会のカラオケが待ってるぞヾ(-д-;)ぉぃぉぃ




しかし母子でこの1週間で39度越え経験するとはな・・・・
今日は1年生全体は学校で初の水泳の授業

・・・なのですがしょーちゃん達、支援級6組は6組のみ
だけの水泳になるという事なので
(ま、その方が先生のに止まりやすいです
からね)

2時間目に体育館でのきらら体育となりました。

さてその体育はサーキット
(準備に片付けを頑張って手伝ってたそうです)
跳び箱なども跳ぶ部分があったりしてビビリなしょーには
かなり難関な授業だな・・・と思いました


しかし!そのビビリなしょーちゃん・・・汚名返上?!

もの凄い?!成長ぶりを見せてくれた感じです。


支援級I井先生からの連絡ノートより

【4段を跳ぶ事は出来なかったけど果敢に跳び箱へ向かって
いく姿が見られました】Σ(・Д・ノ)ノ

【踏み切り台に足を乗せていくのに両足でしっかり乗る事が
できました】Σ(ロ゚ ノ)ノ

・・・との事

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 ま、マジっすか!?

保育園時代を考えたら予想もつかない大胆ぶりだよ


ま、予測としてはお兄ちゃん達がやってる姿をジックリ見てた
からだと思われます。
それを見て本人「あ、大丈夫だ」と感じたんでしょうね
こういう部分は慎重派↑

ともかく跳び箱4段を飛び越える事はできなかったけど

がんばる根性が芽生えてきたのに・・・かーちゃん感動です


以上、本日のオヤバカニュースでした。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
本日も無事登校したしょーちゃん
支援級の教室に入った直後に5年生のお兄さんからの
手荒い歓迎(こちょこちょ)を受けておりました。

普段兄弟の居ない彼にとってこういう交流ってのは
本当にいい刺激になったりします


さて、そのしょーちゃんですが【毎日音読】の宿題があるってのに
うっかりと【こくご】の教科書を学校に置き去りにして帰って
きちゃってました(ノ∀`)アチャー
本人も教科書を忘れてしまった事でプチパニック寸前

このままじゃまずい!

という事で緊急に放課後の小学校まで教科書を取りに行って来ま
した。

こういう時徒歩で行けるご近所な学校には大助かり

そして学校に行くと偶然支援級のI井先生と出会えたので3人で
支援教室に上がって教科書を取りに行く事にしました。

しかししょーちゃんの教科書、教室を探しても何処にもない!
「あれれ?」と思い本日こくごの授業をした隣の教室に行くと
同じ3組のYマくんのこくごの教科書が机の中から発見されました。

そう、しょーちゃんの教科書をYマくんが持って帰ってしまって
たんです。同じ本だし勘違いしちゃったのかもしれませんね
(しょーちゃんにも経験ありますし(;´Д`A ```)

・・・・って納得してる場合じゃありません・・・
って思ってたらI井先生が「待ってて下さいね」と職員室まで
行き交流3組のK極先生から教科書を借りてきてくれました


うは~ッ よ、宜しいんでしょうか~!?

た、助かりました

先生方のお陰で教科書を借りれたしょーちゃん、無事に音読の宿題が
できました。

ホント、
両先生方には毎回色んな事でお世話になりっぱなしなしょーちゃんと
私であります

その後は近所にある(療育ママ絶賛な)N西耳鼻科まで行き学校の健診
で引っかかってしまった耳垢栓塞を除去してもらいに初受診してきま
した。

勿論しょーちゃんは【耳を掃除されるのが苦手な子】って事で
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆と大暴れでしたけど
ともかく無事に耳垢掃除をしてもらえましたし水泳の授業参加の
OKも下りました。ε=(。・д・。)

ちなみに除去されてる間に「むしきんぐ~」とアルプラで遊ぶ事
を懇願したしょーちゃん

ええ、頑張ったご褒美に遊ばせてきましたよ。
頑張って受診できたからね(*´∇`*)
2007.06.05 ひびきあい
本日無事に学校に行けた…って事もあり5時間目に組み込まれてた
授業【ひびきあい学級】の方に参加してきました。

このひびきあい
1年に1度だけ児童に先生、そして保護者達の交流会…だそうで
各学年ごとに行われる行事もドッジビーだったりワークショップ
だったり違ってきたりします。

ちなみに今年度の1年生は【ころがしドッジボール】
各組が赤、青、緑の3色に分かれその色同士で1組vs2組
3組vs4組…という形で楽しんできました。

あ、しょーちゃんはと言いますと3組の青チームさんって
事で主に4組の青チームさんとゲームを楽しんでいました。

しかし・・・しょーちゃんの場合はドッジを楽しむというよりも
体育館のドアから景色やプールを眺めたりしてる方が楽しかった
模様(;´ー`A ```

ま、ドッジ本体のルールすらしょー本人もまだ理解ができてない
感じしますからね。(ノ∀`)アチャー

でもその場から逃亡しなかったししっかり先生の話も聞けてたし
準備運動も頑張ってたみたいなのでヨシとしましょう

それに一応病み上がりだしね~

あ、私はといいますと残り1分どん臭く当てられたり・・・
最後の子供vs保護者もあっさり当てられたり・・・・・

日頃の運動不足を思いっきり晒してきちゃいました( ̄m ̄〃)
これは運動会シーズンまで改善しなくちゃいけませんな

そうそう試合結果しょーちゃん達3組の青は同点での2位でした。


taisougi.jpg



あ、そうだ!しょーちゃんには支援級での【ひびきあい学級】も
残ってたりします。
支援級の方ではどういう事を楽しんでいくんでしょうか

今から楽しみです(*´∇`*)
ここ最近のしょーちゃん

ひらがなが書いてある文字を見つけると所かまわず
自分で頑張って書いてみます。
しかも習った事のない文字にもチャレンジしてる
感じです

そりゃ書き順も形もバラバラですけどね(ノ∀`)

でもその本人のやる気がわが子ながら凄いなぁ…って

後、簡単な文字を読む事も少しずつできるようにも。

昨日になりますが【ひらがな積木】をつかって

【も】と【く】の文字を並べて
「もくよーび」と得意気に話しつつその文字を早速ラクガキノートに
書き記しておりました。

後、点線なしで名前が書けるようになりました。
惜しい点といえば
【ほ】の右の部分がつい【ま】になっちゃう所かな?
それ以外はほぼカンペキに書けてます。

さんすうに関しても
【ものの数を数える】【数えた分のみ数字を書く】って事が出来てきてます。
ちなみに昨日は王将の餃子の数を数えっこしてたアホ親子。
だってこういう事って嬉しいですもの( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


後、今日欠席した際に受けた3組担任のK先生情報によれば

声かけしないでも【自分の当番】というのが理解できてるそう。
それと音楽の時間の際、先生が黒板に書いた文字に合わせ教科書を
開く事ができてるそう。しかも文字を読んで取り組めてるみたい
でその姿を喜んでくれてました

(えー、私としましては先生のフォローを受けながら教科書を
開いて(もらって)るんだろう・・・
と思ってたのでビックリしました。)

今度ある6月の参観日では是非そういう姿を見てみたいなぁ…って
思います。

って今回も支援級かもしれませんけどね
2007.06.04 久々な高熱
朝起きた際にやけに熱いなーっと
しょーちゃんの方を見たら


ガタガタ震えて明らかにいつもと違う様子


「え?どしたのしょーちゃんΣ(・Д・ノ)ノ 」


と思い体温計を持ち出し体温を測ってみてみたら



かるーく 39度越え…orz


今日は交流学級のみ…の授業内容で本人も楽しみにしてたのに

体の方が疲れちゃったのかもしれませんな(´・ω・`)


無念残念・・・・欠席決定です
2007.06.02 くっつき虫
ここ最近ほぼ自立下校ができてきてるしょーちゃん
月→木は同じ地区の1年生組の中に混じって笑顔いっぱい
帰ってきます
かーちゃんはマンションの玄関前で帰って来るのを待つばかり
になりました
(あ、でも怪しい人物が出没したらお迎え復活させますよ)

ちなみに金曜日は登校班での下校になりますがマンションの
登校班が少しでも被ってしまうとエレベーターが混雑
しちゃって誰かが待たないと乗れない状態になってしまいます。
昨日も2つの班が同時に帰って来たのもあって少し混雑
しちゃいましてしょーちゃんと私が後から乗る事にしました。
そしてその待ってる時に嬉しい出来事がありました。

それは一緒に待ってた同じ園出身で同じ組のSきちゃんの
お兄ちゃんが優しくしょーちゃんに声を掛けてくれた事なんです。
「しょーちゃん しょーちゃん」と
ここで健常児の子だったらなんらかの反応があっていいのになぁ
と思いつつ一緒にエレベーターに乗った矢先に
そのお兄ちゃんは自分の持ってた「くっつき虫」の一部を
しょーちゃんに「あげるわ」と手渡してくれ遊び方も
「こうするんやで」・・・としょーちゃんに教えてくれたの
ですΣ(・Д・ノ)ノ
しょーちゃんもそのお兄ちゃんをで見てました

これってちょっとした出来事なんだろうと思います

でも私はとっても嬉しかった

ちなみにしょーちゃん・・・そのくっつき虫を貰ったのが
とっても嬉しかったのか小踊りして玄関まで行きました( ̄m ̄〃)


後、今日の買い物先でも色んな友達に出会えたしょーちゃん
で友達に「ばいばーい」と手を振っました
2007.06.02
20070602200704
以前はこういう着ぐるみをひと目見たら大号泣だったしょーちゃんでしたがここ何年か前から全然平気になりました
今日はスーパー前で毎年行われてる【水】に関するイベントだったみたいです
しょーちゃんは去年同様着ぐるみに風船を貰ってご満悦でした ( ̄m ̄〃)
(画像にしょーちゃんが居ないのは貰った後嬉しさのあまり店内に逃亡した為です)          後、今日の朝、先生の言葉で覚えたのか 私が飲んでた【●甲のおいしい水】に書いてある【水】という漢字を見て「すいよーび」と答えてました

形はどうあれ 漢字 読んじゃってたよΣ( ̄◇ ̄*)
昨日から宿題に出てる「音読」いわゆる国語の教科書の本読みね
しょーちゃんには難しいのでは?!っと思ってた矢先に

「うれしーひ」


と言って片言ながらも読み始めました。

きっと先生から聞いたのを覚えてるんだろうと思うけど
教科書を持って物語を読む姿を見てるとほんのり嬉しくなって
しまいます

しょーちゃん自身も読める事が嬉しいみたい


でもってそのしょーちゃん
9月4日の15時半頃に初めて自閉症専門の先生に診せる事に
なりました。
実は園児時代から小児科での自閉症の診断を1度も受けた事が
なかったんです。発達検査のみしか受けてませんでした。
療育側からも勧められた事なかったし自分で行こうともしません
でした・・・(ノ∀`)

でも1年生になってこれから大きくなるにつれそれじゃダメだろ
診断を受ける人は就学前にハッキリさせてるだろ・・・
今後大きくなっていくのに障がいをはっきりさせた方がいいだろ

と思い思い切って電話しました。

マイペースな私なので診断がわかっても多分動揺はないと
思います。
それにわかった方が家族もさらに動きやすくなりますしね

ちなみに当日は学校から帰ったらそのまま病院へ直行したいと
思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。