上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.25 映画へ
夏休み前から楽しみにしてた
「劇場版仮面ライダーWそしてゴセイジャー」を見に行ってきました

実は日曜日に行こうか?
って話だったのですが

水曜はレディースデー

かーちゃんも少しお安く入れるってことで本日行くことにしました


さて映画の方はといいますと

ゴセイジャーの方は
テンシたちの変身がやけに気合いが入ってた
いつもより余計に動いてた
ってことですか
でも短い時間帯ながらよく纏まってたと思います
Wの方は
先に言わせてフィリップ最高歴代ライダーの中でいちばん好きすぎる子かもf^_^;
いやはや内容は
ただの特撮とは言い難いほど感動してしまいましたよ
映画で泣くなんて
「親指さがし」以来だわ
翔太郎の単独変身も格好よかったし竜&アコちゃんもよかったです(スリッパ最高)


ちなみに冬にも劇場版があるそうで
すでに行く気満々の母子だったりして
スポンサーサイト
2010.08.24 ある経験を
今日の夕飯はしぃのリクエストにノッて近所にある「M亀製麺」さんへ
雷がなっていましたが
そんなの気にせず各自選んだうどん&トッピングを平らげ
自宅の方へ帰宅

…って
ここまで書いてると一見ごく普通な日記なのですが


実は本日、このマンションに来て
いや、上下に運んでくれる便利な箱の中に入って

はじめて
とある体験を息子と共にしてしまいました(・_・;)

それは、3階から4階へとあがる間の部分にて

雷で一瞬停電した影響でエレベーターに閉じ込められてしまった

って、ことだったりします^^;

あ、閉じ込められたといっても本当に一瞬ですので2人とも大丈夫

ちょうど息子と明日行く映画の話をしてたら
めちゃくちゃタイミングいい音と共に何もかもが停止
「あれ?」って感じで息子と顔を合わせつつ
「これはやばい」って感じで
非常ボタンを押そうとしたらそっこうに復旧しました
…ってワケですな


しかし閉じ込められ後
ちょっと怖いので3階に再度降りたエレベーターを
出て7階まで階段登って帰宅(>_<)

いやはやそれにしても私1人はいいとして
(いや、よくないだろう)

しぃが1人ぼっちでこんなことになっていたら

多分、半泣きで私かとーちゃんを呼ぶ
非常ボタンに手が届くわけもなく
最悪パニックドッカーンでエレベーター拒否が出て
しまってたかもしれません(-_-;)



5年になったら乗船することになってる
「学習船・U」

昨日はその見学会があるということで
ちょっと早めでもありましたが参加してきちゃいました

uminokokengaku 001

来年度に向け画像などで見せるより実際乗せてみた方が
彼の記憶にズボっと残って
(記憶力だけはどうでもいいことでも鮮明に覚えとります)
いいのではないか?!

…って感じでしぃを連れ電車を乗り換えつつ見学会場へ

こんな感じの船に乗ったことにないしぃ
色々見て回ってやるぜな勢いであっちへウロウロこっちへチョコマカと
所狭しとジックリ船内の方を見て回ってました


後、乗船ならではの配慮(救命ボート)などにも興味津々
「2010年はK山、2011年、5年で乗るの?」と嬉しそう(*^_^*)
帰り際も少し名残惜しんでおりましたし

これは連れてきてよかったかな?って感じかな(*^▽^*)


かーちゃんにとっては2○年ぶりの再会

(航海3年目の時にK小のメンバーとして実際に乗船しました)
船内に入った瞬間当時の思い出がヨミガエリ
(他校とのドキドキ交流 中々うまくできなかったB湖でのカッター訓練 
おいしかったハヤシライス みんなで灯した手作り提灯など)
思わず船員さんに「大丈夫ですか?」って突っ込むくらい?
感動の涙?!を流しそうになっていました(^^ゞ


どうもまたまたお久しぶりな日記ですみませぬ
毎日の暑さの中息子しぃの方は毎日元気いっぱいに過ごしてます
心配してた夏休みの宿題の方も
今年から通い出した学童のお陰もあって残すところは
自由研究に工作に毎日日記のみとなりました。
工作の方は最終作業を残すのみで言わせてみれば
ほとんど終わったも当然って感じになるのかな?

ちなみに今年度より初挑戦になる自由研究の方
(読書感想文とどっちにするかを先生と考えた結果
理科好きということでこちらを選びました)
あれやこれやと悩みましたが結局のとこ
もやし」の観察をすることで決定♪

近所のスーパーにて自由研究用の報告ブックを購入し
後は種が届くのを待つばかり

かーちゃんもデジカメ構えて手伝います



しかし報告ブックとか工作キットとか
便利すぎる世の中になりましたね

・・・・・助かるけど^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。